◆ 水素エンジン自動車の概要 ◆

  @ 水素を直接燃焼させる内燃機関
    
  A 燃料電池車とは別物
    
  B 水素燃焼のタイミングに合わせてシリンダー内に霧水を噴射
    
  C 水素の燃焼熱(1200℃以上)で霧水を過熱蒸気に変換
    
  D 過熱蒸気の膨張エネルギーでピストンを押し運動エネルギーを得る

       
      
 ◆ 水素自動車の長所 ◆
  
  ■ 最適な代替エネルギー源のひとつ
    
  ■ 豊富でリサイクルできるエネルギー
    
  ■ 低燃料コスト化が可能
    
  ■ エンジン寿命の延命 → エンジン温度450℃以下で長寿命化
    
  ■ クリーンエネルギー 全面新エンジンの据付不要